So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

山崎拓氏「公認なければ離党」 引退報道は否定(産経新聞)

 自民党の山崎拓元副総裁(73)は25日、福岡市内の事務所で記者会見し、党執行部に求めている参院選比例代表での公認について「週内に回答が得られなければ離党し、何らかの形で立候補する」と述べた。

 離党後の対応については「どこかの政党(に入党する)か新党(を立ち上げる)かは白紙」と明言を避け、一部報道の「引退の意向」については否定した。

【関連記事】
「参院選対応、週内に決着」 引退報道に山崎拓氏
自民党「新生」のカギは谷垣総裁自身
谷垣総裁側近の2人が対立 ベテラン議員処遇問題
山崎、保岡両氏の非公認確認 自民の参院選候補
衆院落選組のくら替え出馬に強い不満 自民・谷川参院幹事長

小沢氏会見「家族名義」「現金保管」詳細語らず(読売新聞)
研究費を業者にプールか=教授ら総額1億円、国税局指摘−山口大(時事通信)
読む+遊ぶ+使う=売れる ムック本「付録」進化中 たいやき・遺言書…(産経新聞)
4分の1が「親族優先」希望=臓器提供、10日で700人登録(時事通信)
工場に相手国が立ち入りも…日中間で食品安全覚書(読売新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。